家を建てる際、資金のことが大きな問題です。

私の場合は借金ということになるのですが、銀行ローンでどのくらい借りられるかといったことは、マンションが売れるなど、具体的に担保が確保されないと、銀行が対応してくれなかったりで、非常に困るところです。

困っていたら、先日某外資系の保険会社が、ライフプランも含めて、いろいろと資金面の相談に無償で乗るという、設計事務所と生命保険会社の業務提携といえるような話を持ってきました。

お互いに無いところを補うという意味では心強い話です。

渡りに船とはこのことでしょうか。

Share on Facebook