空気中の放射線濃度を測ってみました。

現場で使ったコンクリートの骨材は、稲わらの残留放射能測定で検出されなかった地域のものであることは確認済みでしたが、念のため現場の空気中線量を測定してみました。結果は、0.05マイクロシーベルト/H以下と、全く問題ない数値で、安心しました。

sfh radiationsph w window

Share on Facebook