私の愛犬ビーグルは食いしん坊です、「食べる」という言葉を聞いたとたん、急にしっぽを振って従順になります。彼にとっては食べることは最優先事項です。
ことわざにも「腹が減っては戦は出来ぬ」とあるように、人も動物も、食べることが生きる上で最優先事項と言っても過言ではないでしょう。

その食べることに密接なキッチンとダイニングですから、私が家を作るうえでも当然最優先の位置づけで設計しています。特に料理人を雇うわけではない一般の家庭の主婦が料理をするのであれば、キッチンは裏方ではなく、むしろメインです。食材の搬入や配膳などの動線が集中し、戦場のように忙しい情景が思い浮かびます。

ですから私は、キッチンを司令塔のようなイメージで、ダイニングや居間までを見通せるような位置に置くことをよくします。

そして、ダイニングは明るく、できれば外の空気も感じられるような場所が最適かと考えています。自然を感じながら自然を食す。

毎日の食事を、楽しく作っておいしく味わって過ごせたら、いつまでも健康な人生が送れそうな気がします。

guitarist house_diningRIMG3595miru

Share on Facebook