駄洒落です。でも、ちょっと真面目な話。

居間は家族全員が集まる場所です。家族がそれぞれ別々の生活スタイルを持つことが多い現代の家では、一番重要な部屋かもしれません。
私は集会所のようなイメージで、できるだけ広さも高さも大きく取るように努めて設計しています。

永く家で生活する間には、子供も大人もそれぞれが成長し変化していくでしょう。
そんな中、いつでもこの空間に集まった時には、常にその時「今」を共有し合い、家族の絆を深める空間。
ずっとそこに居ても心地良いような空間を目指してデザインします。

「居間」で「今」を、家族や仲間と共有しながら過ごす人生は楽しいものに違いありません。

Share on Facebook